DJI ドローン|PGYTECH SUBLUE HOBBYWING 総代理店 セキドオンラインストア

DJI認定ストア東京 虎ノ門の吉田です。
今回は意外とご存知でない方も多い DJI製品の保証サービス「DJI Care Refresh(ディージェーアイ ケアリフレッシュ)」をご紹介したいと思います。

特にドローン初心者の方には、絶対に加入して頂きたいサービスですのでぜひご覧ください。

 

全てのDJIユーザーが加入すべき!
DJI Care Refreshとは?

「そもそもこのDJI Care Refreshとはなんなのか?」

疑問を持たれている方も多いと思います。
実際、店頭に立っていても「ネットで調べてみても、よく分からなかったんだけど、、」というお話を伺います。

言ってしまえば、この DJI Care Refresh は、DJIが独自に行っている機体保障サービス というべきものです。

DJI製品を国内で購入すると、DJI 無償付帯賠償責任保険という「人にケガを負わせてしまった時など使用できる保険」が1年間無料で付いてきますが、機体が壊れた時の保険というのは付いてきません

従来のドローン保険とは違い、とてもシンプルなシステムとなっている為、めんどくさがりの方や、あまり保険などに加入したことがないのでよくわからない?という方にはピッタリなサービスですね。

各機体ごとに専用の商品がありますので、詳細や価格はこちらからご確認ください。

DJI Care Refresh(Mavic 2)はコチラ!

DJI Care Refresh(MAVIC MINI)はコチラ!

DJI Care Refresh(MAVIC AIR 2)はコチラ!

DJI Care Refresh(Phantom 4 Pro シリーズ)はコチラ!

 

ズボラ派の希望?!
DJI Care Refresh が画期的だった理由っ!

先述したように DJI Care Refresh は機体保障サービスですので、一般的なドローン保険とは明確に異なる4つの特徴をご紹介します。

 

1. 年間保険料が存在しない

よくある保険というのは、年間いくらかの保険料を支払うことで、使用中の製品に破損や故障があった際などに、保険会社が修理費用などを賄ってくれます。

これに対して、保証サービスである DJI Care Refresh では、サービス加入費という形をとっています。
そのため、毎月一定金額を納める必要がなく、煩わしい思いをせずに済みます。

例:DJI Care Refresh(Mavic Air 2)の場合 税込11,000円
  DJI Care Refresh(Mavic 2)の場合 税込17,314円

 

2. 修理ではなく新品交換なのに安いっ!

DJI Care Refreshはメーカー自身が提供しているサービスのため、対応は非常に迅速なものとなっています。
特にサービス適用から遅くとも3日~4日で機体が返却される点は大きな魅力でしょう。

それを実現しているのが、故障時は2回まで機体を新品交換するというサービスフローです。
一般的に、DJIのドローンが故障した場合は、埼玉県のDJIカスタマーサポートに郵送し、実機点検の後、見積もりという形で費用が通達されます。

DJI Care Refresh では実機点検という作業がなく、さらに交換を含めた作業全体が、サービス未加入状態の機体よりも優先して行われます。

 

さらに、場合によっては高額となる修理費用についても、機体ごとに設定された新品交換費用がかかるのみです。
しかも往復送料まで無料っ!!ありがたやDJI神。。。

新品交換費用例:Mavic Miniの場合、1回目の新品交換が4,690円、2回目が5,500円

ちなみに、DJI Care Refresh未加入の状態で Mavic Mini を修理に出すと、まず点検費用が4400円、さらに修理パーツ費用が別途かかるほか、送料もお客様負担となります。

「めちゃめちゃ足されるやん。。。」

また、作業の進行状況についても、DJIの専用ページで常に把握することができるのでご安心ください。

修理進行現状確認ページ

 

3. 水没の場合もサービス対象にっ!

DJIでは通常、機体が水没した場合は全損扱いとなり、機体のみの購入額と同程度の修理費が必要となります。
それにも関わらず、水辺での撮影中に機体を墜落させてしまうケースは後を絶ちません、、、

しかしご安心ください。DJI Care Refresh では水没もサービス対象となります。

ただし、水没した機体を回収し発送することが交換の絶対条件となりますので、ご注意ください。
川に飛び込む勇気は必要ですね。

こうしておかないとフリマアプリ等でドローン本体を転売しながら、新品の機体を手に入れられてしまうんですよね。

 

4. DJI Care Refresh にも弱点がっ?!

ここまで画期的な DJI Care Refresh ですが、弱点もあります。
弱点というか、「まあ、そりゃそうだよな」というところなんですが、、、

DJI Care Refresh は機体をアクティベート(初回起動時設定)してから96時間以内でなければ加入できません。
さすがにいつでも入れるとなると、故障してから加入する方が出てきますので、仕方がないのでしょう。

また、DJI Care Refresh サービスは、加入初年度限定のサービスとなります。
つまり、2年目に更新というのはできません

恐らく採算が取れないのではないのかなぁ?という気もしますね。
ですので、2年目からは一般的なドローン保険に加入する必要があります。

2年目以降の保険ですが、購入時に付いてくるDJI 無償付帯賠償責任保険を取り扱っている、エアロエントリー様の保険がオススメです。

 

 

エアロエントリーのドローン保険の
ここが凄い!!

ここまで DJI Care Refresh のメリットを説明してきましたが、いわゆる一般的なドローン保険にあたるエアロエントリーの機体保険もオススメです。

理由として、年間保険料の安さと11万8,000件の契約実績によるノウハウの多さ、安心感にあります。

 

エアロエントリー DJI賠償責任保険

A、B、C の3タイプが用意されており、ドローンを貸した方への保険適用や、海外使用時の保険適用内容などが異なります。

基本保障支払限度額は、全てのタイプで1億円、5億円、10億円から選択可能で、あくまでもカバーできるケースが異なるという形です。

無償付帯賠償責任保険との違いとして、賠償責任保険では無償付帯の内容に加えて、管理財物使用不能損害補償起訴対応費用補償などの補償が追加されています。

業務でドローンを運用される場合は、ほぼ必須レベルの保険になりますので、特に会社内でドローンを使った業務に対応が可能な保険に加入されていない場合は、ぜひ加入をご検討ください。

※この保険に加入いただけるのは、法人・個人事業主・個人で報酬を得ている方(近々予定がある方)のみです。
個人でホビーのみに利用される方は、ご加入いただけません。

DJI賠償責任保険はコチラ!

 

エアロエントリー DJI機体保険

こちらは DJI Care Refresh とは対をなすような保険でして、「機体を墜落させたりはしないと思うけど、とりあえず保険には入っておこうかなぁ」という方にオススメです。

保険の適用範囲としては、飛行時の墜落や保管中の天候による水濡れなどに対応しています。

気になる保険料ですが、こちらは保険加入させるドローン機体の新価(再調達価格)から算出され、プランにより8%、11%、14%の金額となります。

※保険料例:新価8%で計算される機体保険Aプランの場合、
保険金額(再調達価格)機体162,000円、送信機36,000円とすると、
年間保険料は、機体12,960円、送信機2,860円で合計15,840円となります。

ですので、実際に故障や事故が発生しなかった場合は、基本的に DJI Care Refresh よりも費用を低くに抑えることができます。

DJI機体保険の詳細はコチラ!

 

 

どっちがいいの?
DJI Care Refresh と エアロエントリー機体保険

これはもう悩ましいところでして、例えば一括の支払金額を抑えたいという方は、エアロエントリー機体保険をお選び頂くことが多いです。

逆に操縦に自信がなく、特に水没が怖いという方は DJI Care Refresh を購入されます。

ただ、何も起きない前提であれば、エアロエントリー機体保険の方が数千円お安くはなりますね。

 

結論ですが、万が一故障や破損が発生した際は DJI Care Refresh の方が対応も早く、費用もある程度抑えられます。

事故を起こす可能性が低く、とりあえず保険に入っておこうかな程度であれば、エアロエントリー機体保険で十分となります。

フライト経験やスキル、フライト頻度などに合わせて最適なサービスを選んで、安心・安全にドローンをお楽しみください!

セキドのメルマガを購読しませんか

セキドオンラインストアでは、新製品や機能紹介、キャンペーン、
イベントなどの最新情報を毎週お届けしています。

       お問い合わせメルマガ登録はこちらから

Follow Me

  • facebook
  • Twitter
  • YouTube
  • instagram
【MAVIC AIR 2 単品/コンボ】
数量限定で今なら即納可能!

開始まであと

2

【事前告知】
11/22よりキャンペーン開始予定!

取扱メーカー

HOBBYWING SAVOX DJI pgy propeller
CCROV BlueRobotics SUBLUE VUFINE AMIMON

このページの先頭へ

閉じる

セキドのメルマガを購読しませんか

新製品や機能紹介、キャンペーン、
イベントなどの最新情報を毎週お届けしています。

お問い合わせメルマガ登録はこちらから

Follow Me

  • facebook
  • Twitter
  • YouTube
  • instagram
ドローン安全運用宣言
セキドのメルマガを購読しませんか?