DJI ドローン|PGYTECH SUBLUE HOBBYWING 総代理店 セキドオンラインストア

こんにちは、セキドSUSC事務局の糸野です。

今回は「DJI CAMP 攻略ガイド!」第1弾ということで、セキドで実施する技能認定資格講習の人気を二分する

「DJI CAMP スペシャリスト 育成プログラム」

について、DJI CAMP 受講から、合格までの道のりを徹底攻略していきたいと思います。

まずは「DJI CAMP 受講前の確認編」と称し、セキドでDJI CAMPを受講される際にご準備頂くものや受講の心構え、申し込みの手続き等を解説していきます。

 

1. そもそもDJI CAMPってなに?

2. どんな試験なの?

3. DJI CAMP受講の流れ

4. 受講前よくあるQ&A

 

1. そもそもDJI CAMPってなに?

DJI CAMP スペシャリスト認定講座は、DJI JAPAN株式会社(以下DJI JAPNA)が発行している、国土交通省登録資格です。
オンライン試験や認定証の発行は、DJI製品に関する教育機関「UTC(Unmanned Aerial Systems Training Center)」を通して実施します。

DJI CAMPでは、DJIマルチコプターの正しい知識と操縦方法、そして飛行モラルを習得しているかを評価しており、10時間以上の飛行経験がある操縦者が受講対象となっております。

実際の開催は「キャンパス」と呼ばれるインストラクター企業が担っており、同じDJI CAMPでも受講費用等が異なる場合があるので、詳細については各キャンパスに確認する必要があります。
※UTCについての詳細は下記のリンク先をご覧ください。

UTC「ABOUT UTC」ページ

 

セキドで実施しているDJI CAMPについては下のリンク先をご確認ください。

セキド実施CAMP詳細

 

DJI CAMPは2日間のプログラムで、初日に座学の講習を受けて、2日目に座学と実技のテストを受けて頂きます。
座学と実技それぞれに合格した方は、最終的にオンラインテストを受験し、それに合格した方が「DJICAMPスペシャリスト」に認定されます。

DJI CAMPを取得することで、世界シェアNo.1のDJI製のドローンについて、一定以上の技能と知識があり、DJIが認めるだけの飛行モラルも兼ね備えたドローン操縦者であることが証明可能です。

 

DJI CAMP スペシャリスト認定講座については、過去の記事でもご紹介していますので、そちらも併せてご確認ください。

ドローン資格の今!DJI CAMP・SUSC徹底比較

ドローン講習、目的別の逆引き講習紹介!

 

2. どんな試験なの?

DJI CAMPスペシャリスト認定講座には、座学と実技の試験がありますが、座学の試験はさらに筆記試験とオンラインテストに分かれていて、それぞれ以下のような知識や適性を問われます。

筆記試験:ドローンパイロットとしての資質やフライト計画の立案能力について

オンラインテスト:日本国内におけるドローン飛行についての関連法令知識やDJIドローン自体について

知識については、DJI CAMPテキストをあらかじめ確認しておき、1日目の座学講習を集中して受講、不明点についてはインストラクターへ質問して確認しておきましょう。

ドローンパイロットとしての適性としては、集中力や与えられたタスクを完遂する能力が試される、少し特殊なテストが出題されます。
普段なかなか目にしない特殊な試験ではありますが、しっかりと集中して丁寧に、かつ時間配分に気をつけて試験に挑むことが合格のコツになります!

 

実技試験は、GPSやビジョンセンサーなどに頼らない[Aモード]で行います。
飛行技能として、かなり高度なものが要求されますので、事前の飛行練習を積み、万全の体制でお越しください。

飛行練習については、横浜ベイサイド店に併設するドローンフィールドで、機体レンタル・講師付き添いの練習メニューもありますので、不安がある方は是非そちらをご活用ください。もちろん実技試験で使う[Aモード]の飛行練習も可能です!

実際の試験官がドローンフィールドでも講師をしていますので、自分の技量が合格圏内なのか、かなり確度の高い検証が可能です。

横浜ドローンフィールド 詳細

ATTIモード フライトトレーニング予約 詳細

 

実技試験では飛行技量を確認する以外に、事前のルーティンとしての安全確認を確実に行っているかなども、しっかり評価されますのでドローンが飛行する際にチェックすべき項目については、すべてもれなくチェックする心構えが重要です。
確認・点検を行う際は、指差喚呼(指さし確認、○○よし!と声に出して確認)することで、試験官に対して安全確認を行っていることをしっかり伝えましょう。

 

その他、実技試験の詳細や練習のおすすめなどは、次回以降の記事で詳細をお伝えします。

 

3. DJICAMP受講の流れ

DJI CAMPスペシャリスト育成プログラムを受講するまでの流れを簡単にご紹介します。

詳細は下記のリンク先も併せてご確認ください。

セキド開催のDJI CAMP 詳細

 

▼ STEP.1 UTCへのユーザ登録 & セキドへのUTCを使った申し込み

→UTCサイトはコチラ

 

▼ STEP.2 希望受講日のDJI CAMPをセキドオンラインストアから購入

→直近開催のDJICAMPはコチラ

 

▼ STEP.3  UTCへ個人情報を登録

→顔写真は必ず登録してください。

 

▼ STEP.4  テキスト準備

→テキストの購入はコチラ

 

▼ STEP.5  受講条件証明書類の提出

→提出用のフォームはセキドオンラインショップ DJI CAMP商品ページにリンクがあります。

 

▼ STEP.6  DJI CAMPの実施

→当日はフライトしやすい服装でお越しください。

 

▼STEP.7  オンラインテスト受講

→オンラインテストの受講手順はコチラ

 

▼STEP.8 認定証の発行

→認定証発行までに時間が掛かる場合があります。仮認定証の発行もできますので必要な方はお問い合わせください。

 

※STEP.1とSTEP.2は順番が前後しても構いません。

 

 

4. 受講前よくあるQ&A

Q:UTCにユーザ登録をするときメールが送られてこないのですが?

A:入力内容にエラーがある場合、メールは送信されません。入力エラーが表示されていないことと、メール送信後に認証番号入力の時間制限がカウントダウンされていること、を確認してください。

 

Q:UTCの申込コース画面で申し込みステータスが「支払う」から変わらない?

A:UTCの申し込みステータスは、弊社オンラインストアでの支払い状況と連動しない為、反映までに時間が掛かる場合があります。オンラインストアにて入金確認が済んでいれば、受付は完了していますのでご安心ください。

 

Q:以前DJICAMPを受購した際購入したDJI CAMPテキストで受講できますか?

A:版が変わっていなければ、そのままお使い頂けます。最新のテキストの版をご確認ください。

 

Q:もし不合格の場合はどうなりますか?

A:不合格の場合、1回だけ割引料金にて再受講頂けます。

 

 

以上、DJI CAMP スペシャリスト育成プログラム 徹底攻略ガイド【受講前編】はいかがでしたでしょうか?

本記事に関する内容や、セキドが実施している講習の内容などご不明な点がありましたら、下記のリンク先フォームからお問い合わせください。

お問い合わせフォーム

セキドのメルマガを購読しませんか

セキドオンラインストアでは、新製品や機能紹介、キャンペーン、
イベントなどの最新情報を毎週お届けしています。

       お問い合わせメルマガ登録はこちらから

Follow Me

  • facebook
  • Twitter
  • YouTube
  • instagram
TAG : 
新商品や役立つコンテンツ、キャンペーン情報が届く!メルマガ登録

開始まであと

2

【事前告知】
11/22よりキャンペーン開始予定!

取扱メーカー

HOBBYWING SAVOX DJI pgy propeller
CCROV BlueRobotics SUBLUE VUFINE AMIMON

このページの先頭へ

閉じる

セキドのメルマガを購読しませんか

新製品や機能紹介、キャンペーン、
イベントなどの最新情報を毎週お届けしています。

お問い合わせメルマガ登録はこちらから

Follow Me

  • facebook
  • Twitter
  • YouTube
  • instagram
ドローン安全運用宣言
セキドのメルマガを購読しませんか?