DJI ドローン|PGYTECH SUBLUE HOBBYWING 総代理店 セキドオンラインストア

メルマガ登録でドローンとカメラに役立つ情報が毎週届く

開始まであと

2

【事前告知】
11/22よりキャンペーン開始予定!

・ドローン登録システムについて
無人航空機登録制度とは国から、重量100g以上の無人航空機を対象として、
リモートIDを利用した登録・識別管理を行う制度として2022年6月20日から施行開始されています。
登録については義務化されており、登録されていない無人航空機を飛行させる事は出来ません。

手続きは基本的には利用者自身の手で、国土交通省「無人航空機登録ポータルサイト」から、
手続きを行う必要があります。

開始日    :2022年6月20日
対象品    :重量100g以上のドローン
登録の有効期限:3年

・2022年6月20日現在、ファームウェア更新でRIDに対応の機種(赤文字)
一般向けドローン:DJI Mini 3 Pro ,DJI Mavic 3シリーズ,DJI Air 2S,Mavic Air 2,DJI Mini 2,DJI FPV
業務用ドローン :Matrice30シリーズ,Matrice 300 RTK
産業用ドローン :AGRAS T30,AGRAS T10

※Air2,FPV,T30,T10についてはRIDに対応予定ですが、対応時期が未定となります。
上記に記載が無い製品については、外付けのRIDをご用意頂く必要があります。

・ドローン登録制度、登録時の注意点
本制度への登録は有料となります。
登録については機体のシリアルナンバーの登録が必要です。

修理や初期不良、DJI CAREサービスを利用すると機体のシリアルナンバーの変更が
発生する場合があります。もしも、シリアルナンバーの変更が発生した場合には
再度、有料の登録を行う必要があります。

万が一の2度手間を避けるため、新しくドローンを購入されたユーザー様は、
フライト準備と機体の点検を事前に実施し作業完了し準備が整った後に、
ドローンの登録申請を進めるよう推奨致します。

・ドローン登録制度について、まとめた記事は下記弊社スペシャルコンテンツをご参照ください
■【2021年12月最新版】100g以上のドローンが登録義務化!登録制度についてまとめました■
https://sekido-rc.com/blog/2021/12/21/control_0009/

・詳細な手続きや情報については下記国土交通省の各種ページをご参照ください
無人航空機登録ポータルサイト
https://www.mlit.go.jp/koku/drone/

無人航空機の登録概要
https://www.mlit.go.jp/koku/content/001443264.pdf

国土交通省無人航空機制度、各種資料
https://www.mlit.go.jp/koku/koku_ua_registration.html

ドローン登録システム(ログインと新規アカウント開設)
https://www.dips-reg.mlit.go.jp/drs/top/init

よくある質問
https://www.dips-reg.mlit.go.jp/drs/question.html

※当記事については2021年12月20日現在の情報を基にセキド独自で確認・取りまとめた内容です
※当記事については予告なく変更、修正する場合がある事を予めご認識ください。
※当記事の無断での複製、改編、転載、二次利用などは一切禁じます。

取扱メーカー

HOBBYWING SAVOX DJI pgy propeller
CCROV BlueRobotics SUBLUE VUFINE AMIMON

このページの先頭へ