DJI ドローン|PGYTECH SUBLUE HOBBYWING 総代理店 セキドオンラインストア

メルマガ登録でドローンとカメラに役立つ情報が毎週届く

開始まであと

2

【事前告知】
11/22よりキャンペーン開始予定!

DJI製品について弊社よりの注意事項をご案内させていただきます。
ご利用前は必ずご確認いただき、案内に沿ってご利用くださいますようお願いいたします。

——————————————————————————————————————-

1. DJI製品の保証について

保証期間につきましては下記の通りとなります。
ドローン : 商品到着より15日以内
カメラスタビライザー/カメラ : 商品到着より1年以内(ドローンに搭載した場合、ドローンの保証期間が適応されます)
上記期間内に製品に不具合の疑いがある場合は、早急にご購入店へご相談ください。保証対象となる不具合と判断された場合には、製品の無償交換および無償修理対応とさせていただきます。保証を受ける際は必ず製品及び備品(化粧箱・説明書等を含む)と、ご購入時の日付や製品が確認できるレシート(納品書/領収書/セキド直販サイトの場合、発送メールのコピー)をご提示ください。ご購入履歴が確認できない場合は、保証対象外となります。
※お客様の不適切な使用方法による故障・紛失・経年劣化は保証対象外となります。
※個人間での取引、譲渡、オークション等、株式会社セキド(以下、当社)および当社の正規販売店以外を経由した購入品の場合は、対象外となります。
※到着品に「破損」「品不足」「品違い」があった場合は、商品到着後の7日以内にご連絡ください。こちらの日程を過ぎた場合での受付はできかねております。ご了承ください。
※不良品以外の購入品の交換は承っておりません。輸入品のため、化粧箱のダメージは交換対象外となります。
※全ての判断は当社に帰属いたします。

製品ご利用についてのご質問・初期不良の疑いが発生した際のご相談はご購入店へお問い合わせください。 当社直販店でのご購入の方は下記からお問い合わせください。 

当社お問い合わせ窓口
https://pro.form-mailer.jp/fms/9a007f3292408

——————————————————————————————————————-

2. DJI CARE REFRESH(有償保証サービス)について

「DJI CARE REFRESH」は有効期間内に特別価格にてリフレッシュ交換サービスを受けることができるという有償サービスです。(一部の機種は「飛行紛失保証」にも対応しております)ドローンについては、アクティベーションから96 時間以内にお客様ご自身での登録手続きが必須条件となります。カメラスタビライザー/カメラは、アクティベーションから30日以内にお客様ご自身での登録手続きが必須条件となります。上記をご確認いただきご理解の上でアクティベーションを開始いただきますようお願い申し上げます。ご購入時に未購入の方で、ご加入ご希望の際は、お手元の製品を起動前に下記より別途ご購入いただき、DJI CAREREFRESHがお手元に到着後にアクティベーションを開始してください。

<アクティベーションとは?>
機器を利用可能な状態にする処理のことを指します。
ドローンにおいては、機体と送信機の電源を入れた後、DJIアプリ(DJI Fly / DJI GO 4 等)で画面上の指示に従ってアクティベーションを行います。
カメラスタビライザー/カメラにおいては、DJIアプリ(DJI Mimo / DJI Ronin 等)で画面上の指示に従ってアクティベーションを行います。
なお、アクティベーションにはインターネットの接続が必要です。詳しくは各種ユーザーマニュアルをご確認ください。

DJI CARE REFRESH 製品一覧
https://sekido-rc.com/?mode=srh&keyword=carerefresh-kw

DJI Care Enterprise 製品の有償保証サービスはこちら
https://sekido-rc.com/?pid=142309480

——————————————————————————————————————-

3.DJI CARE REFRESH 飛行紛失保証 について

DJI CARE REFRESHの「飛行紛失保証」対象機種について、こちらのサービスを有効にするための登録手続きが必須となります。対象のDJI CARE REFRESHに加入していても、飛行紛失保証の登録手続きがされていない場合、飛行紛失保証対象外となりますので必ずご確認いただき、登録手続きをお願いいたします。詳しくは下記の「飛行紛失を有効にするには?」をご確認ください。

飛行紛失保証について
https://sekido-rc.com/blog/2021/02/05/staffuse_0102/

——————————————————————————————————————-

4. ドローン保険について

安心してドローンをご利用いただくために、「DJI 賠償責任保険」「DJI 機体保険」へのご加入をお勧めしております。また、対象製品については「DJI 無償付帯賠償責任保険」に1年間無償で加入できるサービスがございます。ご自身での加入手続きが必要なため、ご確認の上、お手続きをお忘れないようにお願いいたします。保険についての詳細およびお問い合わせは保険取扱店 エアロエントリー株式会社 のホームページをご確認ください。

エアロエントリー株式会社 HP
https://aeroentry.co.jp

——————————————————————————————————————-

5. ドローン登録システム/リモートIDについて

無人航空機等に係る安全の確保を図るため、100g以上の無人航空機(ドローン・ラジコン機など)は「ドローン登録システム」への登録が義務化されます。「ドローン登録システム」では、登録記号を含む機体識別情報を発信する「リモートID機能」に対応した機体もしくは、機能を取り付ける事が義務化されています。2022年6月現在販売中の商品については一部を除き、6月20日以降のファームウェア更新にて内蔵リモートID機能に対応をしております。今後の動向については国土交通省およびメーカー公表を注視いただき、ご利用者様にて必要なお手続きを実施くださいますようお願い申し上げます。

無人航空機 登録義務化に伴うリモートID対応機種 対応スケジュールに関するお知らせ(DJI社プレスリリース)
https://www.dji.com/jp/newsroom/news/dji-remote-id-start

無人航空機登録ポータルサイト
https://www.mlit.go.jp/koku/koku_ua_registration.html

国土交通省HP
https://www.mlit.go.jp/koku/drone/

——————————————————————————————————————-

6. 改正航空法対象機種について(機体重量100gを超えるドローンが対象)

機体重量が100gを越えるドローンについては、航空法上の無人航空機に該当します。航空法で禁止・制限されている運用方法に
該当しない場合は、そのままご利用いただけますが、該当する場合には国土交通大臣の許可および、承認が必要となります。飛
行の際は、法令を遵守し、第三者に迷惑をかける事なく安全に飛行させることを心がけてください。
2022年6月20日より無人航空機の定義が機体重量100g以上となり、DJI Mavic Mini / Mini 2 も航空法の対象となりました。

国土交通省「無人航空機(ドローン・ラジコン機等)」の飛行ルール
https://www.mlit.go.jp/koku/koku_tk10_000003.html

ドローンフライト申請代行サービス
http://sekidocorp.com/apply/

——————————————————————————————————————-

7. ユーザーマニュアル・よくあるご質問(製品Q&A)について

ご利用前に必ず各種マニュアル・ガイドラインをご確認ください。製品に付属のクイックスタートガイドは簡易操作マニュアルです。詳細な情報はユーザーマニュアルをダウンロードしてご覧ください。
よくあるご質問をまとめた製品Q&Aページもあわせてご活用ください。

マニュアルダウンロード
https://sekido-rc.com/?mode=f48

製品Q&Aページ
https://sekido-rc.com/blog/faq/

——————————————————————————————————————-

※当記事の無断での複製、改編、転載、二次利用などは一切禁じます。
※記載内容は公開時点での仕様に基づいています。バージョンアップなどにより記載内容と異なる場合があります。
※記載事項は予告なく変更となる場合があります。

取扱メーカー

HOBBYWING SAVOX DJI pgy propeller
CCROV BlueRobotics SUBLUE VUFINE AMIMON

このページの先頭へ