DJI ドローン|PGYTECH SUBLUE HOBBYWING 総代理店 セキドオンラインストア

【スマート送信機に対応!】
お得な AIR 2 新セット登場!

開始まであと

2

【事前告知】
11/22よりキャンペーン開始予定!

マスタースレーブモードを使用することで、機体の映像を複数のモニターへ映すことが可能です。

※映すモニターの数だけ、地上側モジュールが必要となります。

 

【設定方法】

地上側モジュールとモバイルアプリを接続し、Master-Slave設定に入ります。

LBMS01

 

操縦などを行うメインをMasterに、それ以外をSlaveにします。

 

LBMS02

 

Slaveに設定する際にMasterIDを要求されるので、MasterIDはメモしておいてください。

MasterとSlaveはそれぞれで映像ソースが選択できるので、機体に2つカメラを載せて別々の映像を確認することも可能です。

(片方はHDジンバルとなります。)

 

 

 

※当記事の無断での複製、改編、転載、二次利用などは一切禁じます。
※当記事について電話でのお問い合わせには一切応じられません。ご質問等ございましたらお問い合わせフォームよりご連絡ください。
※記載内容は執筆時点での仕様やバージョンに基づいています。一部機器やアプリ、バージョンなどにより記載内容と異なる場合があります。
※記載事項は予告なく変更となる場合があります。

 

取扱メーカー

HOBBYWING SAVOX DJI pgy propeller
CCROV BlueRobotics SUBLUE VUFINE AMIMON

このページの先頭へ