DJI ドローン|PGYTECH SUBLUE HOBBYWING 総代理店 セキドオンラインストア

【6,534円 OFF!】
MAVIC AIR 2 ビギナーセット

開始まであと

2

【事前告知】
11/22よりキャンペーン開始予定!

DJI Care Refreshについて教えてください。

DJI Care Refreshは、DJIのアフターサービスプランです。お客様に効率的かつ包括的、柔軟性に富んだソリューションを提供し、安心してDJI製品をご使用いただける環境をお届けします。
DJI Care Refreshは、以下2種類のサービスプランからお客様のニーズに応じてご選択いただけます。詳細は「利用規約」をご参照ください。

リフレッシュ交換サービス 正常使用過程における事故で製品故障や飛行紛失*が発生した場合は、リフレッシュ交換サービスご利用の流れに従って操作を行うことで、新品同様の性能と信頼性が保証された同製品を交換することができます。
* 飛行紛失は一部のドローン製品のみに対応

DJI Care Refresh (1年版)
1年の有効期間内に、合計2回まで以下のリフレッシュ交換に対応します。
製品の故障/破損に最大2回までのリフレッシュ交換を受けることができます。
製品の飛行紛失に最大1回までのリフレッシュ交換を受けることができます。

DJI Care Refresh (2年版)
2年の有効期間内に、合計3回まで以下のリフレッシュ交換に対応します。
製品の故障/破損に最大3回までのリフレッシュ交換を受けることができます。
製品の飛行紛失に最大2回までのリフレッシュ交換を受けることができます。

メーカー保証延長サービス 保証範囲内のパーツがメーカー保証延長サービスの有効期間内において製品に性能上の故障が発生し、DJI公式修理センターに送付された場合、修理サービスを無償で提供いたします。

DJI Care Refresh (1年版)
メーカー保証延長サービスはございません。

DJI Care Refresh (2年版)
通常1年間のメーカー保証が2年間に延長されます。

サービスプランによって、サービス開始時期および有効期限が異なっていますので、ご注意ください。

DJI Care Refreshの購入条件を教えてください。

以下いずれかの条件を満たしている場合、DJI Care Refreshを購入することができます。
· 新規購入かつアクティベーションが行われていない製品。
· アクティベーションを行ってから、96時間以内のドローン/ジンバルカメラ製品。
· アクティベーションを行ってから、30日以内のハンドヘルド製品。

アクティベーションを行ってから96時間を超えているドローン/ジンバルカメラ製品、または30日を超えているハンドヘルド製品に関しては、DJIカスタマーサポートでの有償点検(修理センターへ発送)または修理を行うことで一定期間内にDJI Care Refreshを購入することができます。点検/修理完了後にお客様宛にDJI Care Refresh購入の招待メールが送られますので、メールを受け取ってから72時間以内の場合において、DJI Care Refreshを購入することができます。

DJI Care Refreshを購入できるエリアを教えてください。

現在、DJI Care Refreshは日本/中国/香港/台湾/韓国/アメリカ/カナダ/オーストラリア/スイス/ノルウェー/イギリス/EU加盟国の27カ国でご購入いただけますが、対応製品に関しましては、各エリアごとに異なる可能性があります。

また、「DJI公式オンラインストア」でエリアを選択することで、そのエリアがDJI Care Refreshに対応しているかどうかを確認することができます。なお、サービスが正常に利用できるように、DJI Care Refreshサービス購入時に選択するエリアは製品の購入エリアと一致する必要があります。

DJI Care Refreshの購入方法を教えてください。

DJI Care Refreshは以下の3種類の方法で購入いただけます。

■「DJI公式オンラインストア」で製品と同時に購入
DJI公式オンラインストアで製品を購入する際に、DJI Care Refresh(1年版/2年版)を同時に購入いただけます。購入完了後、DJI Care Refreshは自動で製品に関連付けされますので、お客様は別途関連付けを行う必要はありません。

■「DJI公式オンラインストア」で直接購入
DJI公式オンラインストアでDJI Care Refresh(1年版)を単品購入いただけます。DJI Care Refresh(1年版)購入時に画面上に表示される内容に従って製品の「シリアルナンバー(S/N)」を入力し、関連付けを完了させてください。
※ DJI Care Refresh(2年版)の単品購入は今後対応予定です。

■アクティベーションカードを購入
DJI正規販売代理店などで「DJI Care Refresh(1年版/2年版)アクティベーションカード」を購入いただけます。購入後は、[アクティベーション用ページ]で、画面上に表示される内容に従ってアクティベーションコードとDJI製品のシリアルナンバー(S/N)を入力してDJI Care Refresh(1年版/2年版)のアクティベーション、およびDJI製品との関連付けを完了させてください。

DJI Care Refreshの有効期限を教えてください。

DJI Care Refresh(1年版)のリフレッシュ交換サービスの有効期間は12ヶ月となっており、サービス契約書に記載されている日付の0:00から有効となります。

DJI Care Refresh(2年版)のリフレッシュ交換サービスの有効期間は24ヶ月となっており。サービス契約書に記載されている日付の0:00から有効となります。メーカー保証延長サービスの有効期間は12ヶ月となっており、サービス契約書に記載されている日付から1年後の0:00から有効となり、リフレッシュ交換サービスと同時に有効期限切れとなります。

また、購入方法に応じて有効期限のカウント開始タイミングに違いがあります。

DJI公式オンラインストアでDJI製品とDJI Care Refreshを同時に購入した場合、DJI製品の発送日の2日後の0:00をサービス開始時刻として、有効期限のカウントを開始します。

DJI公式オンラインストアまたは他のチャンネルでDJI Care Refreshを別途購入した場合、サービス購入/関連付け済の日の0:00をサービス開始時刻として、有効期限のカウントを開始します。

DJI Care Refreshとメーカー保証の違いを教えてください。 また、DJI Care Refreshを購入していない場合、メーカー保証は適用されないのですか?

メーカー保証
メーカー保証は、製品の保証期間内に、品質問題による故障が発生した場合に無償提供する公式修理サービスとなっています。メーカー保証はDJI製品に標準で付与されている保証のため、別途購入の必要はありません。適用条件を満たしている場合、すべてのお客様がサービスを受けることができます。また、DJI Care Refresh(2年版)を購入された場合は、通常1年間のメーカー保証が2年間に延長されます。

DJI Care Refresh
DJI Care Refreshは、正常使用過程において製品故障や飛行紛失が発生した際に提供される、有料のDJIアフターサービスプランであり、別途購入いただく必要があります。 なお、DJI Care Refresh購入後、製品の品質問題による修理や交換が行われた際には、DJI Care Refreshのリフレッシュ交換回数が減少することはありません。

DJI Care Refresh購入後のサービス開始時間はサービスプランによって異なるため、各サービスが有効になる前に発生した故障に対してDJI Care Refreshを利用することができません。また、各サービスの有効になる前に発生した修理/サービス費用はDJIにより返金対応を行うことができません。

グローバル保証サービスには対応していますか?

現時点では、一部の製品*のみグローバル保証サービスに対応しています。
その他の機種に関してはグローバル保証サービスには対応しておらず、DJI Care Refreshを購入した国/地域でのみサービスを受けることができます。詳細に関しましては、現地のDJIカスタマーサポートまでご連絡ください。

*グローバル保証サービス対応機種:DJI OM 4/ DJI RS 2/ DJI RSC 2/ DJI Pocket 2

DJI Care Refresh飛行紛失保証のリフレッシュ交換サービスの適用対象を教えてください。

現時点では、DJI Care Refresh飛行紛失保証のリフレッシュ交換サービスの適用対象は以下となります。
– DJI Mini 2
– Mavic Air 2

以上の製品の飛行紛失が発生した場合は、リフレッシュ交換サービスご利用の流れに従って操作を行うことで、新品同様の性能と信頼性が保証された同製品を交換することができます。
詳細は「利用規約」の「リフレッシュ交換サービスご利用の流れ」をご参照ください。

DJI Care Refresh飛行紛失保証のリフレッシュ交換サービスのアカウントとの紐付けおよび送信機との紐付けの役割を教えてください。

DJI Care Refresh飛行紛失保証のリフレッシュ交換サービスを利用するには、飛行紛失の発生前に機体のDJIアカウントとの紐付けおよび送信機との紐付けを行う必要があります。
■機体とDJIアカウントの紐付けを行うことで、DJIアカウントとの所属関係が記録されます。
■機体と送信機の紐付けを行うことで、機体と送信機との接続関係が記録されます。

機体の飛行紛失が発生した場合、紐付けられたDJIアカウントの所有者のみが、紐付けられた送信機を使用して飛行紛失認定を行うことができます。飛行紛失認定は、オンライン修理受付サービスまたはDJIカスタマーサポートへ連絡の上で修理ケースを作成後に行うことができます。

確実に飛行紛失保証のリフレッシュ交換サービスを受けられるようにするために、利用されるアプリの [機器管理] 画面内で、機体とお客様のDJI アカウントおよび送信機との紐付けを飛行紛失発生前に行ってください。DJI アカウントおよび送信機との紐付けを完了していない、または完了した後にいずれかの紐付けを解除された場合は、飛行紛失交換サービスを申請できなくなります。

製品の盗難や、飛行中以外の紛失などが発生した場合は、DJI Care Refresh飛行紛失保証のリフレッシュ交換サービスを利用することができますか?

利用することができません。
DJI Care Refresh飛行紛失保証のリフレッシュ交換サービスは、機体飛行時に発生する事故による飛行紛失のみに対応しています。本サービスを利用する場合は、飛行紛失発生時の飛行記録などの関連情報をアプリ上で同期を行う必要があります。飛行紛失の関連情報の提供、または飛行記録の同期を行うことができない場合は、本サービスを利用することができません。

詳細は「利用規約」の「リフレッシュ交換サービス(飛行紛失交換も含む)」をご参照ください。

DJI Care Refreshの有効期限が切れた場合、延長はできますか? リフレッシュ交換サービスを利用した場合、交換後の製品に再度DJI Care Refreshを関連付けする必要はありますか? また、DJI Care Refreshの有効期間はリセットされますか?

延長はできません。
DJI Care Refreshは一つの製品に対して1回のみ購入可能となっています。同じ製品に対して本サービスを複数購入しないようにご注意ください。(リフレッシュ交換後の製品も同じ製品として扱われます)

リフレッシュ交換サービスをご利用いただいた場合、自動的に交換後の製品へのDJI Care Refreshの関連付けが行われますので、ご安心ください。また、サービス有効期間に関しては、元の有効期間が引き継がれます。

取扱メーカー

HOBBYWING SAVOX DJI pgy propeller
CCROV BlueRobotics SUBLUE VUFINE AMIMON

このページの先頭へ