DJI AGRAS T30 (本体+散布装置) [910172] セキドオンラインストア DJI ドローン|PGYTECH SUBLUE HOBBYWING 総代理店

ゲスト 様

DJI AGRAS T30 (本体+散布装置)

※写真はイメージです。

型番 910172
販売価格 0円(税込0円)
購入数
セット

※この商品についての、ご質問・ご予約・お見積りをご希望の場合には下記フォームよりお問い合わせください。

DJI社 農業ドローン
お問い合わせフォーム ▶︎

【AGRAS T30 動画紹介】

【製品紹介】

農業の新たなデジタルフラッグシップ

DJI Agras T30は、空中散布の効率を新たなレベルに引き上げます。革新的な変貌を遂げた本体は、特に果樹園に効果的な散布性能を発揮します。DJIデジタル農業ソリューションを使用したT30は、効果的なデータ駆動型の方法で肥料の消費量を削減し、収量を増やすのに貢献します。

30L 噴霧タンク
球形レーダーシステム
IP67防水
監視用のデュアルFPVカメラ
高精度の完全自動運転
スマート農業クラウドプラットフォーム

浸透性と耐風性に最適化された新しい散布ノズルのレイアウト

革新的な散布ノズルのレイアウトと調整可能なアームにより、Agras T30は樹間散布で密集した果樹に浸透し、液体農薬の散布の均一性を保証します。[1]スマート農業クラウドプラットフォームとクラウドベースのマッピングを活用して、ユーザーはスマートフォンで3Dデジタル果樹園を管理し、デジタル農業を簡単に始めることができます。

16個の噴霧ノズルは、 均一な散布、強力な浸透、および優れたドリフト防止を備え、広範囲のカバー率を実現します。

16個のノズル設計により、液滴の浸透がさらに向上します。8つの流量計により、吐出量をリアルタイム制御し、順番に噴霧することもできます。水平対向の6つの円柱ダブルプランジャーポンプ設計により、強力な噴霧力と最大8リットル/分の効率的な流量率を発揮します。

1時間あたり16ha

Agras T30は、30ℓの大型液剤タンクを搭載し、散布幅9メートル、フィールド散布効率を16ha/時に拡大し、前世代より33.3%向上しています。[2]

360度検知球形レーダーシステム

球形レーダーシステムは、ほこりや光の干渉に関係なく、すべての環境、気象条件、視野角で障害物や周囲を認識します。自動障害物回避と適応飛行機能は、操作中の安全性を確保するのに役立ちます。

よりクリアな操縦性を提供するデュアルFPVカメラ

デュアルFPVカメラを搭載したAgras T30は、正面と背面の明確なビューを提供し、方向転換せずに飛行状況を確認できます。さらに、高輝度のサーチライトにより、ドローンの暗視機能を2倍に高めました。

3層保護 液滴の漏れを防止

Agras T30の制御モジュールは、完全な密閉構造を採用し、耐久性に優れています。重要なコンポーネントへの3層保護により、農薬、ほこり、肥料、および腐食に対するIP67の定格耐水性を提供します。

安心して持ち運べる柔軟な折りたたみ式

Agras T30は80%まで折りたたむことができるため、持ち運びが簡単です。折りたたみ式ワンタッチロック式のアームは、閉め忘れアラートは操作上の安全性を確保します。

最適なルート計画による自動操作

新しいインテリジェントルートモードは、各操作に最適なルートを個別に計画します。自動航行中は残りの薬剤量をリアルタイムで表示し、適切な補充ポイントと作業時間を示します。これにより、オペレーターは薬剤補充とバッテリー交換を把握することができます。また、額縁散布も簡単に設定することができます。

インテリジェントな補充タイミング

自動エッジスイープモード(額縁散布)

超高輝度のスクリーン、究極の操作性

最新の送信機は、最大4 km離れた場所からの安定した映像伝送に対応しています。[3]5.5インチの高輝度スクリーンは、過酷な照明条件でもクリアなビューを提供します。1台の送信機で一度に複数のドローンを操作でき、生産性が向上します。標準のRTK高精度測位モジュールは、センチメートルレベルの操作計画を実現します。追加で強化された機能には、より強力な信号伝送、干渉防止、および動作の安定性が含まれます。新しいDJI Agricultureアプリは、より滑らかなシステム体験と直感的な操作を可能にします。
※日本版の伝送距離は最大4劼了斗佑箸覆辰討ります。

AGRAS T30 | Ultrabright Screen Ultimate Control

現場運用に適したバッテリーと充電器

1,000サイクル

専用のインテリジェント フライトバッテリーは、1,000サイクルの製品保証で29,000 mAhの電力を蓄えます。[4]このバッテリーは、冷却を待たずに瞬時に充電できる、回路基板のポッティング保護、防水性と耐腐食性を備えています。

AGRAS T30 | DJI Agras T30 Intelligent Flight Battery
DJI Agras T30 インテリジェント フライトバッテリー
AGRAS T30 | DJI Agras T30 Intelligent Battery Station
DJI Agras T30 インテリジェント バッテリーステーション

T30粒剤散布システム3.0 大容量、洗浄可能、耐食性

この最新の粒剤散布装置の容量は40kg、吐出量は最大20kg/分、[5]散布幅は最大7.5メートル、[6]および1時間あたり1トンの吐出容量。このシステムは、リアルタイムの重量監視にも対応し、回転防止センサーにより、正確な補充アラートを利用できます。T30のIP67の定格耐水性により、洗浄可能かつ耐食性があり、肥料、種子、飼料の散布に十分に適応します。Agras T30は、デジタル農業ソリューションと併用すると、さまざまな散布に対応し、薬剤・肥料の使用量を減らしながら収量を増やします。

クラウドベースの3D農業:デジタルアーキテクチャ

AGRAS T30 | Digital Agriculture is Here
  1. DJI Agras T20と比較した場合。
  2. このデータはDJI Agras T30で測定されたものであり、動作環境とパラメーターによって異なる場合があります。このテストの飛行パラメーター:散布幅9 m、高さ2m。
  3. RM500送信機を指します。
  4. バッテリーは、1,000サイクル分の保証期間または12ヶ月保証のいずれかを提供します。
  5. DJI Agras粒剤散布システム2.0と比較した場合。
  6. 散布幅は実際のシナリオによって異なります。

※この商品についての、ご質問・ご予約・お見積りをご希望の場合には下記フォームよりお問い合わせください。

DJI社 農業ドローン
お問い合わせフォーム ▶︎

【スペック】

特徴
1時間あたりの作業効率最大16ha
高精度レーダー〇 球形の全方向性障害物回避レーダー
遠隔操作の計画精度〇 (RTK/GNSS)
パイプ気泡排出〇(ワンボタン気泡排出)
AIスマートエンジンの3D作業計画
高精度流量計〇 (誤差±2%のデュアルチャンネル電磁流量計)
レベルゲージ連続レベルゲージ(リアルタイムの農薬負荷検出とインテリジェントな供給ポイント予測付き)
最大噴霧量7.2 L/分(XR11001ノズル付き) 8 L/分(XR110015オプションノズル付き)
農薬タンクの取り付け方法固定農薬タンク
バッテリー接続方法取り外し可能なバッテリー
複数のドローン用の1台の送信機〇 (3台のドローンに1台の送信機)
D-RTK技術
上面図レーダーモジュール
飛行レーザー機能
インテリジェントな耐久性/リターン機能
インテリジェントな供給ポイント予測
前面図FPV
背面図FPV
バンク旋回機能
分岐ターゲティングテクノロジー
ドローンパラメーター
総重量(バッテリー含まず)26.4 kg
標準離陸重量66.5 kg(海抜ゼロ地点)
最大推力重量比1.70(離陸重量:66.5 kg)
ホバリング精度(良好なGNSS信号を使用)D-RTKを有効にした場合: ±10 cm(水平)および±10 cm(垂直) D-RTKを無効にした場合: ±0.6 m(水平)および±0.3 m(垂直)(レーダー機能有効:±0.1 m)
RTK/GNSS周波数帯RTK:GPS L1/L2、GLONASS F1/F2、BeiDou B1/B2、およびGalileo E1/E5 GNSS:GPS L1、GLONASS F1、およびGalileo E1
最大消費電力11,000 W
ホバリング消費電力10,000 W(離陸重量:66.5 kg)
ホバリング耐久性20.5分 (@29,000 mAh & 離陸重量36.5 kg時) 7.8 分 (@29,000 mAh & 離陸重量66.5 kg時)
最大ピッチ角度15°
最大動作速度7 m/s
最大レベル速度10 m/s(強GNSS信号)
最大風圧抵抗8 m/s
最大飛行高度4,500 m *高度1,000メートル上昇するごとに積載農薬量を12%削減。
推奨動作環境湿度< 93%
推奨動作環境温度0℃〜45℃
シャーシパラメーター
最大ローター距離2,145 mm
サイズ2,858 mm×2,685 mm×790 mm(アームとプロペラを伸ばした状態) 2,030 mm×1,866 mm×790 mm(アームを伸ばしてプロペラを折りたたんだ状態) 1,170 mm×670 mm×857 mm(アームを折りたたんだ状態)
パワーシステム - モーター
ステーターサイズ100×18 mm
KV値77 rpm/V
最大推力18.7 kg/ローター
最大電力3,600 W/ローター
重量756 g
パワーシステム - プロペラ
直径×ピッチ38×20 インチ
重量(プロペラ単体)106 g
パワーシステム - ESC
最大動作電流(連続)60 A
最大動作電圧60.9 V (14S LiPo)
FPVカメラ
視野角 (FOV)水平:129°、垂直:82°
解像度1,280×720 15〜30fps
FPVサーチライト
最大輝度13.2 ルクス@5メートルの直射光
噴霧システム - 作業タンク
作業タンク量完全積載で30 L
作業ペイロード完全積載で30 kg
噴霧システム - ノズル
ノズルモデルXR11001VS(標準) XR110015VS(使用可) 果樹園用ドローン: TX-VK04(使用可)
ノズル数16
最大噴霧量XR11001VS:7.2 L/分 XR110015VS:8 L/分 TX-VK4:3.6 L/分
噴霧粒径XR11001VS:130〜250 μm XR110015VS:170〜265 μm TX-VK4:110〜135 μm (実際の動作環境、散布流量、その他の要因による)
最大有効の噴霧幅7.5〜9 m(12個のノズルと作物まで1.5〜3 メートルの距離で)
噴霧システム - 水ポンプ
水ポンプモデルプランジャーポンプ
動作電圧60 V
最大流量4 L/分×1
噴霧システム - 流量計
流量測定範囲0.25〜20 L/分
流量測定エラー< ±2%
測定可能な液体導電率 > 50 μS/cm、代表的な液体:水道水、水性有機または無機農薬
全方向性の障害物回避レーダー
モデルRD2424R
動作周波数SRRC/NCC/FCC:24.05〜24.25 GHz CE/MIC(日本)/KCC:24.05〜24.25 GHz
動作消費電力12 W
実効輻射電力 (EIRP)SRRC:< 13 dBm、NCC/MIC/KCC/CE/FCC:< 20 dBm
高度維持と地形適応高度測定範囲:1〜30 m 高度維持範囲:1.5〜15 m 山岳モードでの最大傾斜:35°
障害物回避システム感知可能な距離:1.5〜30 m 視野角 (FOV):水平:360°、垂直:±15° 使用条件:ドローンの相対高度は1.5 mより高く、速度は7 m/s未満である必要があります 安全距離:2.5 m(ドローンがホバリングに減速した後のプロペラの先端と障害物との間の距離)< br>障害物回避方向:水平方向の全方向障害物回避
定格防水性IP67
上面図レーダー
モデルRD2414U
動作周波数SRRC/NCC/FCC:24.05〜24.25 GHz MIC/KCC/CE:24.05〜24.25 GHz
頭上の障害物回避感知可能な距離:1.5〜10 m 視野角 (FOV):80° 使用条件:ドローンと上部の物体との相対距離が1.5 mを超える場合の離着陸、および上昇中の 安全距離:2 m(ドローン上部の最高点とドローンがブレーキをかけて安定してホバリングした後の障害物との間の距離) 障害物回避方向:ドローンの上部
定格防水性IP67
実効輻射電力 (EIRP)SRRC:13 dBm、NCC/MIC/KCC/CE/ FCC:< 20 dBm
動作消費電力4 W
バッテリー
モデルBAX501〜29,000 mAh〜51.8 V
重量(約)10.1 kg
放電率11.5C
定格防水性ボードレベルのポッティング保護を備えたIP54
容量29,000 mAh
電圧51.8 V
送信機
モデルRM500-ENT
Ocusyncエディションの動作周波数2.400〜2.4835 GHz 5.725〜5.850 GHz(日本国内は2.4GHz帯のみ利用可)
Ocusyncエディションの動作周波数での有効な信号範囲(干渉や妨害なし)SRRC:5 km、MIC/KCC/CE:4 km、FCC:7 km (ドローン操作高度2.5 mで測定)
Ocusyncエディションの動作周波数でのEIRP2.4 GHz SRRC/CE/MIC/KCC:18.5 dBm FCC: 29.5 dBm 5.8 GHz SRRC:20.5 dBm FCC:28.5 dBm CE:12.5 dBm
Wi-FiプロトコルWi-Fi ダイレクト、 ワイヤレス ディスプレイ、802.11a/g/n/ac 2×2 MIMOでのWi-Fiに対応
Wi-Fi動作周波数2.4000〜2.4835 GHz 5.150〜5.250 GHz 5.725〜5.850 GHz
Wi-Fi EIRP2.4 GHz SRRC/CE:18.5 dBm、FCC/MIC/KCC:20.5 dBm 5.2 GHz SRRC/FCC/CE/MIC:14 dBm、KCC:10 dBm 5.8 GHz SRRC/FCC:18 dBm、CE/KCC:12 dBm
BluetoothプロトコルBluetooth 4.2
Bluetooth動作周波数2.4000〜2.4835 GHz
Bluetooth EIRPSRRC/MIC(日本)/FCC/CE/KCC:6.5 dBm
ポジショニングGPS + GLONASSデュアルモード
表示画面解像度1920×1080、明るさ1,000 cd/m²の5.5インチ画面、Android OS
操作メモリー (RAM)4GB LPDDR4
ストレージスペース (ROM)最大128 GBの拡張可能なストレージスペースを備えた32 GBのmicroSDカード、転送速度はUHS-I スピードクラス3
HDMIHDMI 1.4
対応ドローンT30およびT10農業用ドローン
動作消費電力18 W
動作環境温度-10℃〜40℃
ストレージ環境温度-30℃〜60℃(1ヶ月以内) -30℃〜45℃(1ヶ月以上3ヶ月未満) -30℃〜35℃(3ヶ月以上6ヶ月未満) -30℃〜25℃(6ヶ月以上) (内蔵バッテリーを40%〜60%まで充電)
充電環境温度5℃〜40℃
送信機の内蔵バッテリー
内蔵バッテリー18650リチウムイオンバッテリー(7.2 Vで5,000 mAh)
バッテリー駆動時間2時間
充電方法標準の12 V/2 AのUSB急速充電器を使用
充電時間2.5時間(送信機の電源がオフの場合は、12 V/2 AのUSB急速充電器を使用してください)
電源電流/遠隔操作の電圧(USB-Aポート)5 V、1.5 A
送信機の外部スマートバッテリー
モデルWB37-4,920 mAh-7.6 V
バッテリータイプ2S LiPo
容量4,920 mAh
電圧7.6 V
容量37.39 Wh
充電環境温度5℃〜40℃
バッテリー駆動時間2時間
送信機の外部スマートバッテリー充電アシスタント
モデルWCH2
入力電圧17.3〜26.2 V
出力電圧および電流8.7 Vおよび6 A
動作環境温度5℃〜40℃
外部スマートバッテリー充電アシスタントの電源アダプター
モデルA14-057N1A
入力電圧100〜240 Vおよび50/60 Hz
出力電圧17.4 V
定格出力57 W
T30 粒剤散布システム3.0
噴霧システム重量3.9 kg
最大開口面積44.6 cm²
該当する粒剤直径0.5〜5 mmの乾燥固体粒子
噴霧タンク容量40 L
噴霧タンクの最大荷重40 kg
定格防水性IP67
入力電圧電力:60 V 制御:15 V
最大電力60 V@250 W 15 V@50 W
推奨動作環境温度0 ℃〜40 ℃
サイズ560×435×320 mm
最大回転速度1,300 RPM
T30スマート充電マネジャー
サイズ300×280×230 mm
総重量11.5 kg
入力電圧100〜264 Vac
出力電圧40〜60 V
定格出力7200
充電電流120 A
充電時間完全に充電されるまで9〜12分
充電電圧の精度+/-0.1 V
充電電流の精度+/-1 A
出力チャンネル量2
保護機能過熱温度、過電圧、低電圧、短絡、およびファンストール保護
充電環境温度-20℃〜45℃
充電の安全性ACコード保護、電源コード保護、および充電コネクター保護

【よくあるご質問はこちら】

【ダウンロード】

※この商品についての、ご質問・ご予約・お見積りをご希望の場合には下記フォームよりお問い合わせください。

DJI社 農業ドローン
お問い合わせフォーム ▶︎

新商品や役立つコンテンツ、キャンペーン情報が届く!メルマガ登録

開始まであと

【事前告知】
11/22よりキャンペーン開始予定!

このページの先頭へ