【BlueRobotics】BlueROV2用 BlueRobotics製 テザーインターフェイスBOX (FXTI) [B181212110]  DJI ドローン|PGY SUBLUE HOBBYWING 総代理店 セキドオンラインストア

ゲスト 様

【BlueRobotics】BlueROV2用 BlueRobotics製 テザーインターフェイスBOX (FXTI)

※写真はイメージです。

型番 B181212110
販売価格 22,000円(税込23,760円)
商品ポイント 237 ポイント
購入数
セット

対応機種:BlueRobotics BlueROV2



ご入金確認時より約4〜6週間で入荷いたします。
【お取り寄せ対象商品についての注意事項】

◆この商品はご入金後にキャンセルする事ができません。商品内容をよくご理解の上ご注文をお願い申しあげます。

◆この商品は上記にて入荷時期を記載しておりますが、メーカーの都合により納期が前後する場合がございます。なお、大幅な納期遅れ、欠品となった場合には当社よりご連絡させて頂きます。

◆通常販売商品との同時注文について
お取り寄せ対象商品と通常販売商品を同時にご注文いただいた場合、お取り寄せ対象商品が入荷し次第、同時発送となります。先行して通常販売商品の発送を希望される場合は、お取り寄せ対象商品とは別にご注文ください。



【商品説明】

FXTIは、BlueROV2をコンピューターに接続する為に作られた、シンプルかつ拡張性の高い地上側のコミュニケーションボックスです。 USBからEthernetへのコンバーターとFathom-X ボードを含んでいる為USB1本でパソコンと接続する事ができます。
※FXTIは、現在の最新ロットのBlueROV2に含まれています。
※旧ロットのBlueROV2への互換性はありますが、別途Binder 770 Plugをテザーケーブルへの取り付けが必須となります。


Fathom-X テザーインターフェースボード(FXTI)は、BlueROV2およびHomePlug通信テクノロジーを使用する、その他のデバイスとのインタフェースをとるためのシンプルで拡張可能な地上のコミュニケーションボックスです。
FXTIの片側にはUSB-B接続があり、もう一方には*Binder 770コネクターがあります。 USB接続はボックスに電力を供給し、内部でFathom-Xテザーインターフェイスボードに接続されているUSB→Ethernet変換アダプタに接続されています。
テザーとの接続には、インターフェースボードは*Binder770コネクターを使い接続されています。
この製品は、コンピュータからテザーへの接続を非常にシンプルなものにしています。また、他のアプリケーションと拡張可能であるように設計されています。
Binder 770コネクターには、8本すべてのワイヤを接続する事が可能となりスリムテザーや通常の純正テザーの両方を完全にサポートします。

ボックス内で、Water Linked Analog Locatorまたは、任意のRS485デバイス用のテザーなどとの接続が用意な様に作られています。

ボックスには、2つの拡張用の穴が予め設けてあり、純正のペネトレーターを取り付けられるサイズとなっています。
ボックス上部のインジケータライトは、Fathom-Xボードからの「電源」と「リンク」のステータスを示します。
USB-B接続は、輸送中や操作中に受けるダメージを軽減し、安定した通信と接続を可能にしています。
既存のBlueROV2へ使用する事も可能ですが、はんだ付けスキルとBinder 770プラグを別途購入し既存のテザーを加工する必要があります。

*Binder770コネクター:専用の接続コネクターの名称

【商品サイズ】

BlueRobotics製 テザーインターフェイスBOX (FXTI) | 商品サイズ

【スペック】

長さ 122 mm
119 mm
高さ 67.8 mm
重さ (USBを除く) 462 g
素材 アルマイト
テザー接続部 Binder 770 コネクター
コンピューター接続部 USB Type-B Female Bulkhead Receptacle
USBケーブル長 0.91 m
通信接続 USB 2.0, イーサネット 10/100

【セット内容】

●Fathom-Xテザーインターフェース (FXTI)本体 × 1
●1m USB-A to USB-B ケーブル × 1

このページの先頭へ